スターバックスのメニュー、店舗、タンブラー、アプリについて

スターバックスの人気メニュー




スターバックスは1996年に日本へ上陸したコーヒー専門店です。

当初から人気が高く国内各地へ次々と展開していきました。

香り高いドリップコーヒーから季節毎に変化するフラペチーノやフレーバーラテが人気を集めています。

サイズは小さい方からshort、tall、grade、venti(ショート、トール、グランデ、ベンティ)となります。

最初はこのサイズ表記に戸惑う方も多いですが、お店の方に尋ねれば快く見本を見せて説明してくれます。

どれも本格的で種類も豊富ですので何度も足を運びたくなるお店です。

「ドリップコーヒー」
厳選された豆を使用。当日数種類用意され自分で選ぶこともできます。
short280円、tall320円、grade360円、venti400円

「カフェミスト」
スチームミルク入のドリップコーヒーにフォームミルクが乗っています。
short320円、tall360円、grade400円、venti440円

「コールドブリューコーヒー」
熱を加えずに14時間かけて抽出します。せっかくのコーヒー専門店ですから、こだわりの製法で味わいたいときにおすすめです。
short320円、tall360円、grade400円、venti440円

「スターバックスラテ」
スチームミルク入のエスプレッソにフワフォームミルクが乗っています。
short330円、tall370円、grade410円、venti450円

「ソイラテ」
ミルク以外のメニューがあるのも嬉しいです。こちらは豆乳とエスプレッソの商品です。
short380円、tall420円、grade460円、venti500円

「マンゴーパッションティーフラペチーノ」
マンゴー、パッションフルーツ、ハイビスカスティーの入ったトロピカルな味です。
tall450円、grade490円、venti530円

「キャラメルフラペチーノ」
コーヒー、ミルク、ホイップクリーム、キャラメルシロップの入った人気が高いフラペチーノです。
tall470円、grade510円、venti550円

「抹茶クリームフラペチーノ」
ミルク、抹茶のフラペチーノにホイップクリームが乗っています。
tall470円、grade510円、venti550円

「チャイティーラテ」
スパイスの効いたチャイティーとミルクが合わさったホッとする味です。
short380円、tall420円、grade460円、venti500円

「ほうじ茶」
スターバックスでもほうじ茶が飲めます。
tall340円、grade380円、venti420円

「アールグレイ」
紅茶もあります。ベルガモット、ラベンダーの香りが加わった爽やかなアールグレイです。
tall340円、grade380円、venti420円

料金は税抜です。


スターバックスのカスタマイズ

スターバックスの特徴といえば、個人の好みでコーヒーをカスタマイズできます。

メインの飲み物を決めたら、シロップやソースをちょい足ししたり、ミルクを豆乳や無脂肪に変えたり、カフェインなしなど、多様にアレンジ出来ます。

是非チャレンジして自分好みの味を見つけてみてはいかがでしょうか。

 

フードメニュー

コーヒーに良く合うフードメニューも多彩です。※料金は税抜です。

「アメリカンスコーンチョコレートチャンク」260円
ゴロゴロの大きなチョコレートが入っています。店内では温めてくれますが好みが分かれます。
しっとりふわっと食べたいときは温めて、サクサクとした食感を楽しみたいときはそのままでお召し上がりください。

「シナモンロール」320円
コーヒーに合う王道のデザートです。

「シュガードーナツ」230円
ふわふわで軽い食感です。食後のコーヒーブレイクにおすすめです。

「ティラミスナッツ」280円
小腹が空いたときに食べたいナッツです。甘さは強くなくほんのりティラミス味が美味しいです。

「ニューヨークチーズケーキ」420円
常にショーケースに並ぶ不動の人気です。濃厚なチーズケーキは満足感があります。

「カスタード&コーヒーカラメルプリン」320円
コーヒー店ならではのコーヒーカラメルソースが甘いカスタードと相性抜群です。

「ホットサラダラップスピナッチ&チーズ」380円
温めて美味しいサラダラップです。ホワイトソースベースにブロッコリーやチーズ等中身がぎっしり入っているのでボリュームがあります。

「クラブハウスサンドイッチ」560円
ベーコン、半熟卵、チキン、トマト、グリーンリーフと食欲そそる具材がたっぷりのサンドイッチです。

「石窯フィローネハム&マリボーチーズ」420円
外はザクっと中はしっとりの石窯フィローネにハムとチーズでシンプルですが、食べ応えがあります。

その他フードメニューも季節により異なるのでショーケースを見るのが楽しみになります。

スポンサーリンク

STARBUCKS RESERVE®️BAR

STARBUCKS RESERVE®️BARはスターバックス上級者向けのスターバックスです。

世界中から探し求めた個性的なコーヒーが集められているとのことで、興味深い限定店舗です。

「スターバックス リザーブ® ナイトロ コールドブリュー コーヒー」800円
コールドブリュー コーヒーに窒素ガスを加えた珍しいコーヒーです。
窒素ガスを加えることで、まろやかな口あたりとクリーミーな味わいが生まれるとのこと。リッチに味わってみたいコーヒーです。

「アイスフォームマキアート」800円
希少な豆を使用しています。きめ細かいフォームミルクとエスプレッソをまるでデザートのように注がれています。

「エスプレッソトニック」840円
コーヒーとトニックウォーターを合わせた斬新でインパクトのあるドリンクです。

「マムズアップル&ティー」650円
アップルジュースもスチームする一手間を加えたチャイスパイスティーです。寒い時期にホッと温まるドリンクです。

「コーヒースティープビール」900円
ビールとコーヒーが融合した大人向けドリンクです。

STARBUCKSRESERVE®️BAR限定
取扱店舗はスターバックスコーヒーホームページをご確認ください。

料金は税抜です。

スポンサーリンク

オンラインストア

スターバックスでは店内はもとより、オンラインストアでもさまざまな商品を販売しています。

コーヒー豆
手軽に使えるスティックタイプのコーヒーから、ドリップタイプ、コーヒー豆まで多くの種類が販売されています。

季節限定のギフト商品はマグカップやタンブラーとのセットもあり、とても可愛いのでプレゼントや内祝い等にも向いています。

コーヒー豆は挽いていないものもありますが、購入後にお近くのスターバックスで挽いてもらうこともできます。

タンブラー
スターバックスのロゴはシンプルでもオシャレで人気です。

オンラインストアではロゴ付タンブラーやボトルが多数販売されています。

アイス専用ボトルはクリアカラーが可愛いです。

保温、保冷ができる機能付ボトルはしっかりした造りで重宝します。

店内お持ち帰りカップに見立てたタンブラーは雰囲気たっぷりです。

どれも可愛いくて迷ってしまう品揃えです。

ボトル、タンブラーはお店に持っていけば、好きなドリンク一杯無料で入れてもらえるのでとてもお得です。

2回目以降も、自信で持ち込んだ入れ物にドリンクを入れてもらえば料金から20円引いてもらえるシステムがあるので、持っていて損は無い商品です。


レシートでお得

レシート下の方を良く見るとお得情報が掲載されています。

当日限りのレシートのみ有効ですが、ドリップコーヒーを100(税込)円で購入できるサービスがあります。

サイズは最初に購入したサイズと同様になります。大きいサイズを購入した方が二杯目でお得ということになります。

レシートにアンケートが付いてくることがあり、アンケートに答えるだけでドリンク引換券がもらえることもあるので、レシートは要チェックです。

 

スターバックスリワード 公式アプリ

スターバックスリワード

Web登録済みのスターバックス カードを用意します。

¥50(税抜)のお支払あたりGreenStarが1つ集まります。

プログラムの登録から1年以内にGreen Starを250集めるとそこからGold Starが集められます。

Gold Star150 でビバレッジやフード、コーヒー豆などのお好きな1品(税抜¥700まで)と交換できるReward eTicketを取得できます。

更にGold Starを集めてから1年間で累計250集めた方は以降1年間もGold Starを集めることができます。

無料公式アプリ
アップルストアやGoogle Playからスターバックスジャパン公式モバイルアプリを取得できます。

アプリがあれば、もっと手軽にStarを集められます。

スターバックスカードがデジタル化され使いやすくなったり、出先での店舗検索もスムーズです。

スターバックスファンには嬉しい機能がいっぱいです。


店舗

スターバックスは今では全国1000店を越える店舗数です。

気軽に本格的なコーヒーが飲めることや、毎回ワクワクさせるシーズンメニューなど惹き付ける魅力がいっぱいで、どの店舗も人気が耐えません。

店舗検索

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました